100万回生きたねこ

東京の小さなヨガ教室ヨガの木です。




「100万回生きたねこ」は、

とても有名な絵本。




100万回生きて100万回死んだねこ。





やがて、

初めて愛することを知ったねこは、

愛するものを失う悲しみを知ることになります。




サンサーラ「輪廻」は、やり直し。



なんどもなんども輪廻して、

繰り返して、


悟りが下りた時、

サマディSamadhi

解脱できた、煩悩からの解放されたねこ。






読み手によって、

様々な解釈があると思います。



私はヨガが前提にあるので、
このような解釈になります☆




12/4月曜日は

篠崎ヨガスタジオにて

■東京都江戸川区篠崎町7-27-1

(都営新宿線 篠崎駅北口直結徒歩0分)


「本質を学ぶ やさしいヨガ哲学」講座を

おこないます。


ヨガは柔軟な体を作るためのものだけではありません。

ヨガは身体的な効果だけではなく、精神的な効果を与えてくれます。

そんなヨガの奥深さを、

ヨガの定義、ヨガの八支則などを交えながら

わかりやすくお伝えしていきます。



今年最後の篠崎ヨガスタジオでの講座、

私も楽しみにしています☆



ヨガの木

屋久島にて、ヨガインストラクターとして活動中。 ホームページ「ヨガの木」https://www.yoganoki.com/

0コメント

  • 1000 / 1000