ティンシャとお土産

東京の小さなヨガ教室
ヨガの木
https://www.yoganoki.com/

いつもご覧いただき
ありがとうございます!


今日は
午前中、荻窪へ、
午後は西荻窪でヨガレッスンでした。

今日は、
バンダ、
特にムーラバンダに
フォーカスしたレッスンを
おこないました。


バンダは、
サンスクリット語で
「締める」「ロックする」といった
意味合いで、
ヨガで活性化した良いプラーナ(気)の流れを
体の外にもれないよう
内側に閉じ込め、
同時にプラーナを体内に巡らせます。(台風のようなイメージ)


実際に、
ムーラバンダを意識することで、

ホルモンバランスの安定、
会陰の神経を刺激することで内臓の調整、
脳にも作用、
集中力をアップ、

バランスのポーズの安定、
体の使い方の安全性、

それ以外にも
様々な効果が得られます。



お写真のティンシャは、
ヨガインストラクターを始めた10年前から
愛用しているもので、
この音色が、とても気に入っています。

数多くあるティンシャ専門店で、
このティンシャの音色が、
ピンときて、
これを鳴らすたびに、
当時のころを思い出します。



お写真、手前の紅茶は、
生徒さんの海外旅行のおみやげに
いただきました。


食事のあとに
楽しみに
いただきたいと思います♬



ヨガの木
https://www.yoganoki.com/

Mie


ヨガの木

屋久島にて、ヨガインストラクターとして活動中。 ホームページ「ヨガの木」https://www.yoganoki.com/

0コメント

  • 1000 / 1000